スーパーハイポジションのオール付き最速フローター!
BW158VH-T

釣りガール かなぱんさん

オール付最速フローターを形にした「VH型」モデルです。

ハイポジションである「H型」のシート位置をさらに「7cm」底上げした、座面高28cmの「スーパーハイポジション」と、左右のチューブをつないでいる部分を「V型」に反らせる事で、双胴艇のように水の抵抗を受け流し、フローターとは思えない「スピード」と「抵抗の軽さ」を実現しました。

スピードが増したことで行動範囲が広がり、フローターでは攻略が難しかった琵琶湖などの天然湖やリザーバーなど、場所を問わず活躍するフローターに仕上がっています。

強さに関しては、フローターでは一般的な0.7mm厚の生地ではなく、フローターでは類を見ない最強のPVC生地(0.9mm厚・1000デニールポリエステル基布)を採用し、徹底的に傷による穴あきを防止しています。

寿命年数に直結する、最も重要な空気を止めているボディの貼り合せ部分は、ごく一部を除き、一般的なボンド接着ではなく、劣化に対して最も強い「熱溶接」で溶着していますので、耐久性に優れています。

強い生地を採用したり、貼り合わせを溶接にすることで、生産コストは上がるのですが、「丈夫で安心!」は、どうしても譲れない私たちのこだわりです。

全長・全幅

1580・1140mm

船内長(座位置長)・船内幅

650・500mm

チューブ幅(最大)

320mm

気室数(本体+エアーチェア)

本体2気室+エアーチェア1気室

船体重量・生地厚み・内部基布 12kg・0.9mm・1000デニールポリエステル

(1100デシックス)

最大積載量 130kg
チューブ成型方法

熱溶接

(タフボディ)

価格(税抜) 

ウッドカモ、ウッドカモブラック、

レッドブラック

64000円

価格(税抜) 

単色カラー

61000円

付属品

高圧エアーチェア・サイドバッグll×2・ジョイント式ポール・フロントテーブルll・オール125×2・キャリーバッグ(フローター用)・高圧フットポンプ9HP・リペアキット・取扱説明書・保証書

カラーラインナップ

 発売中 

ダークネイビー
JAN:
4580634571412

 発売中 

オリーブグリーン
JAN:4580634571429

完売しました。
次回入荷予定:2021年8月頃

全国の釣具店様・ネットショップ様にてご予約いただけます。

ブラック
JAN:4580634571405

完売しました。
次回入荷予定:2021年8月頃

全国の釣具店様・ネットショップ様にてご予約いただけます。

ウッドカモ
JAN:4580634571399

 完売中 

レッドブラック
JAN:4580634571382

完売しました。
次回入荷予定:2021年8月頃

全国の釣具店様・ネットショップ様にてご予約いただけます。

ウッドカモ
ブラック
JAN:4580634571375

BW158VH-Tの特徴

スーパーハイポジション!!

ハイポジションである「H型」のシート位置をさらに「7cm」底上げした、座面高28cmの「スーパーハイポジション」は、水に浸かる部分はほとんど膝下になるので、体が冷えにくく、長い季節の間使用できます。

また、腰が冷えにくくなるますのでトイレの回数も減ります。

さらに、目線が高くなることで釣りやすくなる、メリットだらけのデザインです。

移動スピードNO1デザイン!!

左右のチューブをつないでいる部分を「V型」に反らせる事で、双胴艇のように水の抵抗を受け流し、フローターとは思えない「スピード」と「抵抗の軽さ」を実現しました。スピードが増したことで行動範囲が広がり、.フローターでは攻略が難しかった琵琶湖などの天然湖やリザーバーなど、場所を問わず活躍するフローターに仕上がっています。

カスタム可能!!

ロッドホルダーやテーブルなど、専用のカスタムパーツを組み合わせることで、さらに釣りやすくカスタム可能です。

取付け・取り外しも工具不要で簡単に行える設計です。

自由に使える後方スペース

チューブ先端の後方部分には小型クーラーボックスなどを設置できるスペースを確保しています。

ロックベルトも標準装備していますので、クーラーボックスやバッカンもしったり固定する事ができます。

クーラーボックスを設置するメリットは、濡らしたくない貴重品や、冷たい飲み物を保管できるのでとても重宝します。

背もたれ部分の角度調整用スペースにもフィンやランディングネットを収納できるスペースを確保しています。

 

踏ん張りベルトが標準装備

踏ん張ることで、体重をかけてしっかり漕ぐことができ、フィンも水面からほとんど出るので抵抗が軽減されます。

フィンで操作している際、ベルトは漂っているので、邪魔になりません。

フローターの安全性検証動画です

フローターがいかに安全な乗り物かを検証した動画です。

(動画のモデルはBW168V-Tです)

バイソンウェーブフローター  収納例

空気を抜いて畳むと、全長158cmのBW158VH-Tがこんなにコンパクトになります。

他のオール付きフローター(BW178U-T、BW184H-T、BW145H-T、BW148VSK-T)もほとんど同じ収納寸法です。

フローター本体を畳む作業は慣れれば2分程度で完了します。

キャリーバッグの横幅は96cmなので余裕をもって収納できます。

手順1:
空気を抜きながら左右のチューブを重ねます。

手順2:
キールを中心に船尾側を重ねます。

手順3:
キールを中心に船尾側を重ねます。

手順4:
付属品とともに収納バッグへ。

 

お電話でのお問合せはこちら

072-834-2380

メールでのお問合せは24時間受け付けております。
お気軽にご連絡ください。