フローターの使い方

フローターの安全性検証動画です

フローターがいかに安全な乗り物かを検証した動画です。

(動画のモデルはBW168V-Tです)

フローター  エントリー説明

フローター  上陸手順

バイソンウェーブフローター  収納例

空気を抜いて畳むと、全長158cmのBW158VH-Tがこんなにコンパクトになります。

BW145H-TやBW148VSK-Tもほとんど同じ収納寸法です。

フローター本体を畳む作業は慣れれば2分程度で完了します。

キャリーバッグの横幅は96cmなので余裕をもって収納できます。

手順1:
空気を抜きながら左右のチューブを重ねます。

手順2:
キールを中心に船尾側を重ねます。

手順3:
キールを中心に船尾側を重ねます。

手順4:
付属品とともに収納バッグへ。

 

お電話でのお問合せはこちら

072-834-2380

メールでのお問合せは24時間受け付けております。
お気軽にご連絡ください。